Quilting Bee
 Questions for Quilters 






『キルターさんの為の100の質問』
こちらからお借りしました。









1. HN(名前)を教えて下さい
   チアキです。

2. 何年生まれか教えてください。
   196★年。

3. 出身地を教えて下さい。
   生まれも育ちも埼玉県です。結婚後、東京都民になりました。

4. 現住所は何県ですか?

   米国カリフォルニア州。2001年に来ました。

5. 住んでいる所は都会ですか? 田舎ですか?
   都会でもなく田舎でもなく…。

6. 住んでいる所は どちらかと言うと海の町? 山の町?
   海の町。海水のラグーンに囲まれている水の街です。

7. 血液型を教えて下さい。
   AB型(まさにA型気質とB型気質が混在している)。

8. 星座を教えて下さい。
   さそり座。

9. 家族構成を教えて下さい。
   2007年現在、夫と13歳になるケアンテリアのノエルとの3人暮らし。

10. あなたの性格は?
   のん気なお気楽者、ゆえに後先考えず大胆な行動に出ることがよくある。
   そのくせすぐビビる。でも実際は自分という人間が今だよくわかりません。


11. 自分の短所は?
   すぐ凹むところ。

12. 自分の長所は?
   立ち直りも早いところ。

13. あなたの精神年令と肉体年令は?
   精神年齢は今だひとけた。これはこの先も変わらないと思います。
   肉体年齢は20代と信じたい…。でも最近すぐ息が切れる…。


14. 自分を動物にたとえると?
   二重人格の牛。
   キルトをしているときは牧草地帯で草を食む牛。のんびり、ゆったり。
   テニスのときは鼻息荒く黄色のボールを目掛けていく闘牛(笑)。


15. あなたの口癖はなんですか?
   ま、いっか。

16. あなたの好きな言葉は何ですか
   ケセラセラ(なるようになる)。
   習うより慣れろ。


17. あなたの好きな物は何ですか?
   アメリカンアンティーク

18. あなたの嫌いな物はなんですか?
   鳥

19. パッチワーク暦は何年ですか?
   2007年4月現在、5年半。

20. あなたのパッチワークの技術はどの位ですか? 初心者 中級者 上級者?
   初中級〜中級レベルと思いたいです。

21. 学生の頃の家庭科の成績は良かったですか?

   はい。なぜなら、母がやってくれていたから(汗)。

22. パッチワークを始めたきっかけは何ですか?
   アメリカへ来て、学校も挫折して、友達もなくずっと家にいて…。
   「アメリカを知りたい。何か始めなくちゃ。」と思ったとき、
   最初に思いついたのがキルトでした。


23. 一番最初に作った作品は何ですか?
   いきなりベッドカバー。
   基本クラスでサンプラーを作っていくうちに
   気がついたらベッドカバーになっていました。

24. パッチワークの魅力は何ですか?
   小さな1枚布が、継ぎ合わせていくうちにステキな何かになるということ。
   自分の世界に浸れること、そしてそれが私にとってとても癒しになること。

25. パッチワークをやめようと思った事はありますか?どんな時ですか?
   やめようと思ったことはないですが、
   テニスのリーグマッチが続くと「少しキルトを休もうかな?」と思うことがあります。
   でも今私の周りにいる友達の殆どがキルトを通して出来た最高の友達なので、
   彼女たちの顔を思い浮かべると、すぐキルトに戻れます。
   「テニスかキルトかどちらかを選べ。」と言われたら、キルトをとるでしょう。

26. 1日何時間くらいパッチワークの時間を持っていますか?
   スイッチが入れば、朝10時頃から夕方4時頃まで。プラス、夜2時間くらい。
   スイッチが入ってないときでも、用事がなければ2〜3時間くらい。
   夜は、疲れていなければ手縫いのものを1時間くらいやっています。

27. 1日何時間くらいパッチワークの時間が取れれば満足ですか?
   3〜4時間くらい。「1日やってろ!」と言われれば大満足!

28. あなたはひと月にパッチワークにどの位のお金を使いますか?
   平均にして$20くらいかなぁ?
   新しいプロジェクトを始めるときやクラスを取ったりするともっとかかります。

29. あなたは本当はどのくらいのお金を使いたいと思っていますか?
   質素な暮らしから生まれたキルトなので、できる事ならお金は使いたくないです。
   『出来るだけ、今ある布で』を心がけています。
   でもキルトショーなどへ行くと、ハジケちゃうんですよねぇ…(汗)。
   それでも$100は超えないように気をつけています。

30. パッチワーク以外の趣味は有りますか? それはなんですか?
   テニス、旅行、スキー。
   でもスキーはここ2、3年やっていません。すっごく行きたいんですけどね。

31. あなたはパッチワークの教室に行っていますか?
   はい。実際は教室というより、おしゃべりの集いって感じですが(汗)。

32. あなたはパッチワークの資格をもっていますか?持ちたいと思いますか?
   いいえ、持っていません。
   いつか取りたいと思っています。

33. 今ストックしている布は何枚くらいですか?
   どうにかしなくちゃってくらい…(汗)。ほんと、減らしたい。

34. 作品にはどんな種類の布をよく使いますか?
   reproeduciton(30's)です。

35. 作品にはどんな色の布を良く使いますか?
   特に決めていません。

36. あなたはストックしている布をどのように整理していますか?
   たんすの引き出しに入れています。

37. あなたはどんな場所でパッチワークをしていますか?
   リビングルームです。

38. あなたはどんな物をパッチワークで一番良く作りますか?
   タペストリー。

39. あなたの好きなパターンはなんですか?その理由は?
   サンプラーなど、traditionalなもの。
   名前の由来から時代背景などを知ることが出来るからです。

40. 苦手なパターンは何ですか?その理由は?
   innovativeなパターン。
   創造力がないから…(涙)。

41. あなたの好きなパッチワークの手法はなんですか?
   ハンドキルティング。
   この作業さえ終わればもうすぐ完成♪と思うとワクワクするし。

42. あなたの好きなキルト作家は誰ですか?何人でも…
   日本のキルト作家さんをよく知りません。
   唯一知っているのはキャッシー中島さん。
   彼女の作るキルトを始め、ライフスタイルもステキと思っています。

43. あなたの好きなキルト誌は何ですか?
   キルトジャパン、パッチワーク通信、
   McCall's Quilting、 American Patchwork&Quilting

44. 今まで作った作品の中で一番のお気に入りは?
   やはり一番最初の作品のベッドカバーです。

45. 今まで作った作品の中で一番の大作は何ですか?
   ↑のベッドカバー。
   処女作にして一番の大作とはナント大胆な、と自分でも思う…。

46. 今まで作った作品の中で家族に一番喜ばれた物は?
   姪っ子が4歳の時に初めてあげたアップリケキルトです。

47. 今まで作った作品の中で家族に不評だった物は何ですか?
   今のところなし…と願っています。

48. 今までに自分の作品を展示会等に出品した事が有りますか?
   はい。地元の小さなキルトショーやギルドの発表会などに。

49. あなたは展示会や作品展に年何回位見にいきますか?
   2〜3回くらいかな?

50. あなたは展示会等でどんな点に興味を持って作品を見ていますか?
   配色、パターンの使い方、キルティングラインなど。

51. 自分の作品をバザー等に出し、好評だった物はどんな物ですか?
   fat quarter magnet(カットクロスセットを模ったマグネット)です。

52. 家族はあなたのパッチワークについてどう思っていると思いますか
   「投資と思っている。byオット」と言われました。ナニのよ???
   「いつかデカくなれ!」という気持ちを込めてらしいのですが…。
   意味がよくわかりません(汗)。

53. 実際に家族はどんな反応をしていますか?
   放っておかれています…。
   没頭できる何かがあるのはよいこと!という意味の基で。

54. パッチワークをしている事でおろそかになる事がありますか?
   はい、頻繁に(大汗)。夕食作りとか…。

55. あなたはどんな裁縫箱を使っていますか?
   100円ショップで買ったフタ付きバスケット。
   フタ部分のカバーをヨーヨーキルトを使って作りました。

56. あなたのピンクッションはどんなかたちですか?
   お裁縫箱に入っているのは持ち運び用のbookタイプ。
   ミシン横に置いてあるのはマグネット皿と、
   クラフトショーで買ったゴミ箱つきのピンクッションです。

57. あなたはどんなシンブルを使っていますか?
   金亀糸業(株)から出ている真鍮製のトータスシンブルです。
   いろいろと使ってみた中で一番使いやすく、気に入っています。
   それと、クローバー社から出ているラバーシンブル。

58. あなたは両手にシンブルを使ってキルティングしますか?
   いいえ。針の通り具合を左指でじかに感じたいので。
   でもかなり傷つくので何かいい方法を模索中です。

59. あなたはフープを使っていまかす?
   はい。14インチの丸型のものと、
   Thimblelady(日本ではロクセンさんで有名です。)のスクエアのターンフープです。

60. あなたはキルトスタンドを使っていますか?
   いいえ。

61. あなたが使っているパッチワーク用具でお勧めの物は有りますか?
   クローバー社から出ている待ち針。
   布通りがよくて、これを使ったら他の待ち針は使えません。
   それと、デザイナーシリーズのGingher社のハサミ。
   よく切れるし、見た目もかわいい。

62. あなたが今一番欲しいと思っているパッチワーク用具は何ですか?
   Longarm machine。夢のまた夢です(涙)。
   折りたたみ式キルティングフレーム。これまた大きな部屋がないと置けません(涙)。

63. こんな用具が有ったら良いなと思う様なものは有りますか?
   何だろう?思いつきません。

64. あなたは型紙を何でとりますか?
   空き箱のボール紙、またはプラスティックプレート。

65. あなたは型紙をどのように整理していますか?
   型紙にパターン名を書いて空き箱に入れています。

66. あなたはパソコンをどんなふうにパッチワークに活かしていますか?
   調べ物や、他のキルターさんのサイトへ行って観賞しています。

67. あなたがパソコンを始めたきっかけは何ですか?
   オットの影響です。でも今だ不得意。

68. パソコンがトラブッタ時助けてくれるのは誰ですか?
   オット。

69. その時の相手の反応は?  嬉しそう? 邪魔くさそう?
   邪魔くさそう。

70. その時のあなたの態度は? 素直? 早く何とかしろって態度?
   逆ギレ。「つべこべ言わず、とっとと直してちょーだいなっ!」

71. パソコン魅力ってなんですか?
   何でも調べられること、世界が広がること。

72. あなたのPCの0Sは… win? mac?
   Windows。

73. 毎日必ず行くお気に入りのサイトはありますか?
   特にありません。

74. 自分のサイトを作るきっかけはなんですか?
   日本にいる友達に、ここでの生活の様子を伝えたかったため。

75. 自分のサイトの「特色」はなんですか?
   ノエルとオットと3人で頑張っているアメリカでの様子。

76. 自分のサイトを開いてから変わった事はなんですか?
   ノエルの弟と妹が見つかりました!

77. インターネットのショップで買い物をした事がありますか?
   はい。よくします。

78. インターネットのショップのメリットは何だと思いますか?
   時間と労力の節約。世界中で買い物できちゃうところ。

79. インターネットショップのデメリットは何だと思いますか?
   手元に届くまでは、色や素材、状態などがわからないところ。
   品物がちゃんと届くか不安なところ。

80. ショップで購入する時の予算はいくらまで…?
   特に決めていません。でも極力$100まで。

81. 最近嬉しかった事は何ですか?
   テニスチームが昨シーズン、districtへ行けたこと。
   そしてそこでプレイ出来たこと。

82. 最近ムカついた事はなんですか?
   立て替えておいた$40近いお金を友達から返してもらった際、
   チェックではなくキャッシュで、$1幣バサバサと10¢でジャラジャラ返されたこと。
   お財布の口が閉まらなかった!

83. 最近納得のいかなかった事はなんですか?
   最近というよりいつものことですが、
   自分の言いたいことがうまく伝わらな事。

84. つい最近まで知らなかった事ありますか?
   もう一年乗っている愛車のハンドルの高さ調整が出来たこと。

85. 今までで一番痛かった経験はなんですか?
   2日前の豚汁(冷蔵庫に入れてなかった)を食べてあたった時の激腹痛。

86. 今までで一番笑わせた出来事はなんですか?
   頻繁にあるので特定できませんが、私の普段の行動。
   私にはフツーのことでも、人からすると笑えることを時々しているらしいです。

87. 今100万円有ったら何が欲しいですか?
   とりあえず貯金ですか。
   欲しいものがたくさんありすぎて決められません。

88. 何年も前から借りたままの物ありますか?
   はい。本。多分持ち主は貸していることをすでに忘れていると思います(笑)。

89. 謝りたいけど謝れなかった事ありますか? 誰にどんな事?
   はい。両親に。たくさんありすぎて言えません。
   学生時代、たくさん苦労をさせてしまったこと。

90. 誰でも良いから今一番ガツンと言ってやりたい事は?
   B大統領!もう戦争はするな!銃規制を作って!

91. 今自分に足りない物は何ですか?
   英語力に尽きます(号泣)。

92. あなたにとって宝物はなんですか?
   家族と友達。

93. あなたの一番の自慢はなんですか?
   若く見られること。(但し、アメリカ人からのみ。)

94. 今まで自分の物で買った一番高価買い物はなんですか?
   買ったというより使ったものですが、アフリカ旅行費。

95. あなたにとっての想い出の1曲はなんですか?
   『Stand By Me』。
   学生時代のホームステイで、パパの車のラジオから流れていた曲。
   そのときに見た夕日が今でも忘れられません。

96. あなたにとって想い出の映画はなんですか?
   『St.Elmo's Fire』。
   学生時代、失恋したときに先輩に勧められて見ました。
   こんなに楽しい青春時代を、失恋の1つ2つでジメジメしていられない!
   と元気をもらった映画です。同時に、アメリカに憧れを抱いた映画。

97. あなたの疲れた体、肩こりの解消法は?
   長い付き合いなので今更あまり気にしていません。
   日本里帰りの際に、温泉につかり、マッサージに行っています。

98. 10年後あなたはパッチワークを続けていると思いますか?
   はい。手が動く限り、やっていると思います。

99. あなたにとってパッチワークとは何ですか?
   私の居場所です。
   何もかも忘れて1人になれる(でも傍には必ずノエルがいてくれる)世界、そして支え。

100. 全国のキルターに一言。
   キルトで繋がる世界を信じて、
   いつかどこかでお会いできる日が来るのを楽しみにしています!

101.おまけの質問・100の質問に答えての感想は?

   楽しかったです!
   こんなに自分を見つめなおした?こと、今までにありません(笑)。
   そしてこれを読んでくださった皆様、ありがとうございました。